島事情パート1弁当編(小笠原父島)

え~、ツアーの話等も良いが、具体的な島の情報も書いて欲しいというご意見がありましたので「島事情」という内容もアップしようと思います!

ツアー等に行く際にお弁当をゲットしていくのですが、繁忙期等はちょっと遅いと、お弁当やおにぎりが売り切れていたりするので注意が必要です。
お弁当は、生協さんや佐藤商店さん等に置いてあるのですが、売り切ってしまうと、無くなってしまいます!

早めに行って買っておくか、民宿でおにぎり等を用意してくれるところもあります!
または、ビーチコマさんや弁当ひとしさん等は前日18時前くらいに予約しておけば作ってくれるそうです。
(他にも予約受付可能なところを今度調べておきますね!ロッキンチキンの唐揚げ弁当は、朝7時から営業してます!)

いずれにせよ、民宿からお弁当を売っているショップ等のルートを調べておいたりも必要ですね!

昼時はお弁当屋さんが何軒かオープンしているので、早めに行けばゲット出来るでしょう!しかし12時半位に行っても完売だったりする場合があるので要注意!
ランチをやっているお店も何軒かあるので、そう昼食難民にはならないでしょうが、ランチタイムも1時半頃にはフィニッシュしてしまうので中途半端な時間は食事が出来ないのでこれも要注意です!
(母島は、お昼を食べるお店も、お弁当屋さんも無いので、最近先客待合所でお弁当販売のサービスを始めました!)

私のツアーに参加される方は、必要なら前日にお弁当予約をして差し上げます。(こちらからお客様に確認もいたしますが、、)

ツアー前日の夕方6時前位、なるべく早めにご連絡下さいね!

観光目線で考えるといろいろな問題が出て来ますね!

お気軽にメールやお電話でご相談下さいませ!

(写真は、佐藤商店さんのお弁当コーナーです!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です