おが丸風情!

チョットだけ内地に行って来ました。
おがさわら丸で内地からのおが丸に乗ると改めて観光のお客様と同じような気持ちになります。

竹芝を出港すると、まず東京湾の風情が楽しめます、レインボーブリッジをくぐり抜け、右手には羽田空港から離発着する飛行機が沢山上空を飛んでいます。
東の軍艦島と呼ばれる第二海堡、貨物船、漁船、房総半島、日常見ることの出来ない風景に興奮しワクワクします!
東京湾内は海が穏やかなので、船に弱い方は湾内にいるうちにお食事して酔い止めを飲んでおくと良いですよ!

房総半島を抜け東京湾を出ると外洋です!海の様子がガラッと変わり、船の揺れが大きくなって来ます。
(その日の海上状況でかなり違いがありますが、、、)

大島を始め大海原の中に伊豆七島の島々が見えます。
海に囲まれた船から見る夕焼けは、格別ですよ!

一晩船で過ごし一夜明けてデッキに出ると、ガラッと世界が変わります、温かい空気、青い空、青い海、全身で南国のバイブレーションを感じることでしょう!

段々聟島列島の島々が見えてきます、ぽつぽつと浮かぶ島を見ると「おー、ついに来たぞー!」という感動が沸いてくるでしょう!
(写真は、父島に入港するチョット前、ドキドキ、ワクワクですね~!)

長い船旅は、時化るとつらい時もありますが、時に素晴らしい貴重な瞬間を体験できる事もあり、人生想いでの1ページとなることでしょう!

みんなおいで~~~!

(しかしまた台風が来てます、、、参ります、、、)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です