6月から条件付きで御来島可能になりました!

基本的に6月までは御来島自粛期間ですが、観光協会からの案で条件付きで6月からの御来島が可能になりました。

しかし、かなり厳しい条件がございまして、2週間はツアー参加、飲食やお買い物等の店舗、公共施設等への出入りは自粛して頂きます。食料品の買い付け等は民宿さんにお願いする事になります。

人があまり行かない海岸等はお出掛けになっても構わないとの事です。 2週間過ぎた方は、御守り札のようなモノ(検討中)を首から下げて、公共的な場所に参加頂ける事になります。(2週間滞在したから、私はコロナ大丈夫です証明って感じ、、、)

最低でも3航海は滞在しないとツアー等には参加出来ないので、かなり厳しい条件になりますが、内地の空気から少しでも離れたい方には良いかも知れません。以下村からの説明が発表されましたので、張りますね、、○ツアー参加希望のお客様に告知していく事項 ・来島後 2 週間以内は島民との接触は可能な限り避け、施設、店舗などには立ち寄らないで いただく。 ・来島後 2 週間以内は、公共交通機関等への利用を控えていただく。 ・村民の来島者に対する不安を払拭する意味から、入島時に入島証を発行(色別にいつの船で 来島したかわかる等)する。そして、来島者には島内移動時の際やツアー参加時に目に触れる 場所に常に掲示していただくような仕組みを検討している。 ・ツアーの参加については、来島後 2 週間以降に参加していただく。、

7月からは、普通に御来島受け入れとなりますが、コロナ対策のガイドラインを守っての御滞在となり、マスク着用、ソーシャルディスタンス等のルールには従って頂く事になりますので御了承下さいませ!

今梅雨で毎日ジメジメですが、7月にはカラッと晴れて良い天気になるとサイコーですよ!

7月の御予約少しずつ入り始めました! お待ちしておりま~す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です