ドキュメンタリー映画プラネティスト待望の上映!

日本映画界の巨匠、豊田利晃監督が5年間小笠原に通い撮り続けたドキュメンタリー映画「プラネティスト」が7月11日待望の上映となります!

この映画の主役は、私がかつてお世話になっていたショップのオーナーで島のサーフィン、ツアー、自然保護のパイオニア宮川典継氏です。

昨年上映予定だったのですが、豊田監督、宮川氏共に無実の罪で行政機関にご厄介になり、残念ながら昨年は上映中止となりました。(マスコミは騒ぎが起きた時は大々的に発表するのに、無実であった事は報道しないですね、、、)

この映画の撮影には、私もお手伝いさせて頂いておりまして、機材運んだり、出演者さんをガイドしたりさせて頂きました。

GOMAさん、窪塚洋介さん、清川清彦さん、中村達也さん等の撮影をお手伝いさせて頂きましたが、皆さんナイスガイでしたね!

豊田監督

出演者の方は期間を空けてそれぞれが別の日程で来島し、宮川氏のガイドを受け、島を巡ったりイルカと泳いだり、演奏をしたりしてそれぞれの小笠原体験を記録していて豊田監督の独特の手腕で映像と音楽の融合で独特の仕上りになっていると思います。

豊田監督の滞在は足掛け5年に渡っておりますので、それは、それは、膨大な撮影量でした。 特に夕日の映像は毎日の様に通っていましたので、3桁くらいの日数分は撮っていると思います。(監督の夕日の映像の一部は、You tubeでBonin island dreamingで検査して頂くと見る事が出来ます!)

それだけ沢山撮った映像の中から日本映画界の巨匠(私は巨匠と呼びます!笑)豊田利晃監督が作品にしたものなので、映像の美しさ、音楽との融合等独特のセンスで仕上がっていると思いますので、私も非常に楽しみにしています。

試写会バージョンでは、私もインタビューで出演していましたが、本番バージョンは時間が短くなってたから、出てないかな~、、、

コロナウイルスの影響で中々島にも来づらい状況になっておりますが、映画は小笠原のコアな部分が表現されていると思いますので、癒されて解放されると思います。 是非御覧頂きたいと思います!

あともう少しです😃是非💕

TommyGworldさんの投稿 2020年6月17日水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です