小笠原島民がコロナにかかっちゃった事件

ついに小笠原でも島民の中にコロナ患者が出ててしまいました。内地帰りの方だそうです。

境浦近影

島内では、ガイド、飲食店、宿泊等の業者さんはそれぞれいろいろな対策を講じ感染防止に尽力して来ましたし、おがさわら丸乗船前にPCR検査を実施するなどの措置を行じる事も始めましたが、残念ですが、島民の中から感染者が出ちゃいました。

しかし、いつかはこうなるとは思っていました、、、

いくら島内で対策したとしても内地に行く島民は沢山いるし、PCR検査を全ての人が受けたとしても(現在来島者全てが受けている訳では無いし、、)PCR検査事態不確定要素がかなりあるので、完全な阻止は無理だと思っていました。

ハートロック近影

7月よりお客様を受け入れてからは、海山のコンディションもすごーく良く、お客様は都会の喧騒から開放され、癒され喜んで楽しい時を過ごしていました!

しかし、島内で感染者が出たので、今のところ今後どんな対策を取るのか?数日で少しずつ見えて来るとは思いますが、、、

私は小笠原のフィールドの中で皆様を開放し「地球に生まれた喜びを」タップリ味わって頂きたいので、早くコロナ騒ぎが終息する事をお祈りしております!

昨日の夕焼け

今後小笠原村のコロナに対する動き等が解りましたら、このブログ内、SNS等で発信しますね!

インスタ、FB、ここのブログ等では綺麗な小笠原の写真を投稿し続けますので、綺麗な写真を見て一瞬でもヘビーな気持ちから開放され癒されて頂ければと思います。

来れる状況の方は是非来て下さいね~!フィールドでは密も喧騒も皆無ですから、素の地球で 素の自分に戻りましょ~よ!!!

小港近影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です