今年の年末年始の小笠原

皆様明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。年末年始の賑わいが昨日2日の出港で終わりました。

賑わいと書きましたがGoto中止等コロナウィルスの影響もあり例年は年末便で800人超え、年初便で400人以上のお客様がいらっしゃるのですが、今年は2便合わせても500人程度と比較的静かな年末年始でした。

ハートロック

この時期ハートロックコースは人気で、団体さん等で賑わうのですが、今年は登山者も少なくのんびりとしたものです。

気温は年末から急に下がり始め、最高26度から2日後には最高19度と寒くなって来まして、急に寒いので耳が痛~いです、、、。内地の方は「全然痛く無い」と思いますが、、ワシら島民は寒さに弱いもんで~、、、。ナイトツアーはダウンジャケットを着始めました!(昼天気良いと暖かいけど夜は冷えますからね、御来島の方は御用心)

正月2日

例年よりお客様が少ないのですが、コツコツとお客様が参加して下さり、のんびりと小笠原を楽しんで頂く事が出来ました! この御時世でいらして頂けるお客様には感謝、感謝であります。

コペペ海岸

小笠原の観光の良いところは、どこにいても人が少ない事ですが、さらに人が少なく、お正月なので工事等もストップしていますので本当に静かなお正月でした。

こんな御時世ですが、小笠原の自然に浸っているとコロナ騒ぎからひととき逃れることが出来ます。解放されたひと時を是非味わいに来て下さいね~!

2021年元旦の夕日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です