緊急事態宣言中の小笠原、アオリイカの巻

はい、皆様気になる緊急事態宣言中の小笠原。ハッキリ申し上げてGotoのお陰で1月から2月にかけてソコソコ御予約が入っていたのですが、緊急事宣言のお陰でお一人を除き全部キャンセルになってしまいました、、、コリャー仕事が無くて困るからと思い, 草刈り等の仕事をちょっと取ったりしているのですが、入港してからお客様からお問い合わせがあり少ない人数ではありますが、ツアーを催行しております!

景勝地やビーチ等どこに行っても貸し切り状態で、内地のコロナ渦の中から悩みながらも訪れたお客様にとっては、密になり得ないリラックスした小笠原を味わって頂く事が出来ました!とはいえ緊急事態宣言中ですから「今がチャンス、ジャンジャン来て下さいね~」等とは発信出来ませんね、、、しかし、いらっしゃれば何時もと変わらずタップリサービスしております!(PCRは受けて来て下さいね!)

貸し切りカヤックツアー

お客様が釣りがしたいとおっしゃり、簡単な釣りで楽しんで頂こうかな?とは思ったのですが、島の知人が釣り船をやっておりましてイカのシーズンも始まったところだし(小笠原の冬はアオリイカの季節なのです。)かねてよりお誘いもあったので一緒に釣り船に乗って夕方のイカ釣りツアーに行く事になりました!(これは僕のツアーでは無いので参加費は自腹ですよ~!ま~プライベートでお客様と参加した感じ。)

午後のツアーで島の自然を楽しんでいる途中で偶然明日のお客様と出逢っちゃって「釣り船でイカ釣り行くけど一緒に行きますか?」とお誘いしたところ即答で「行きたいっす」とのご返事。私含めて3人でイカ釣りに行く事になりました!日没から30分くらいがイカには良い時間帯だという事で4時30分に港を出発しましたが、波が荒いので外洋ではやらずに湾口付近での船釣りとなりました。

その後私も小さいのを釣り上げました!イカ釣りは難しく自分では中々釣れないだけに凄く嬉しかったです!

船長さんからイカ釣りのアドバイスを受け、イカ釣り開始!私はあまり釣りが得意では無いのですが、船長のアドバイスが良いのか、2回程手応えがあり、2回目には大物を目の前まで引き寄せたのですが、逃がしてしまいました、、、非常に悔しかったのですが、その後、隣にいた男性のお客様の竿に同じ大物がヒットして見事釣り上げる事が出来ました!今年一番の大物だという事で2.55キロもありました!(春に生まれたアオリイカは一年で4キロくらいになっちゃう奴もいるのです!)

大喜びの私!

無事に釣りを終え、大物は私が預かってさばきました!翌日もう一人の釣れなかったお客様と甘くて柔らかくめっちゃウマいイカ刺しを食べながら夕焼けを皆で見て楽しい一時を凄しました。プライベートでお客様と遊んだりする時間は普通ではあまり無いのですがコロナのお陰で忙しく無いので楽しめちゃった感じですね、、あまり威張れませんが、、、。

今回お世話になった釣り船は、フィッシングボート山ちゃんです!山ちゃんは島の釣りポイントを良く知っていて初心者の人でもガンガン釣らせてくれます!御興味のある方は連絡して見て下さいね!

フィッシングボート山ちゃんTel 090-3315-7767

この冬は御天気が悪い日が続きましたが、今便は比較的お天気にも恵まれ久しぶりに山から青い海を眺める事が出来ました!

旭山山頂
1月22日出港風景

出港人数97名とお見送りも少なかったです、、また来てね~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です