晴れ女小笠原の巻

コロナウィルスで戦々恐々としております昨今ですが、私はなるべく明るい情報を提供するべく頑張りたいと思います!こんな状況下入港してからのお客様参加が少なからずございました!入港日は周遊~サンセット~ナイトとスペシャルぶっ通しツアーも催行いたしまして好評でした!ナイトツアーは8時までしか出来ませんのでね、、、。各お客様は早めに夕食確保等の仕込みが必要だったりしますからね、、飲食店も営業が8時までなので訪れたお客様もかなり不自由な状況でございます。

サンセットと新婚さん

さて本題の「晴れ女様」のお話です!カヤックツアーを久々の大人数5名様で行いました!(コロナのお陰でこのところお客様1人、2人のツアーがほとんどです、、、)天気予報は晴れだったのですが、朝から曇り空、、特にこの時季の水遊びは寒いのでお天気は重要なのです。ビーチに向かっている車中「曇っちゃたね~天気予報当たんないね~」とお客様と嘆いていたところ、お一人で参加の女性が一言「大丈夫です!私晴れ女なんで絶対晴れます!」とのお言葉!いろんな場所に行っても絶対晴れるそうでかなり自信ありげなご様子、、、。半信半疑ではありましたが、和気あいあいとカヤックツアーがスタート!コース上は波も風も避けていてまずまずのコンディション!しかし、当初は曇って空はどんよりとしておりました。

境浦海岸に上陸し、それぞれシュノーケルをしたり海岸のブランコで遊んだり、貝殻見たりした後、皆でおやつタイムをしていたところ、青空が現れ、バビューンと太陽の光が海に射し込み色が鮮やかなブルーに輝き始めました!それまでとは違う目を見張る鮮やかさに一堂騒然となりました!

一堂騒然の図

上の写真が海に光が射し込み皆のスイッチが入っちゃたところ!晴れ女様のパワーに一堂ビックリしちゃいました‼️

晴れ女様

その後境浦海岸を出発し違う海岸にまた上陸したりして帰路に着くのですが、ドンドン晴れが広がり、アンビリーバボーな海の色に皆様感動の嵐でありました!長年やっている私も興奮し「やっぱこうじゃないとね~!」「スッバラし~ですね~!」と連呼しちゃってました!

皆様感動の図

この仕事をしておりますと様々なお客様をお相手いたします。今までも「晴れ女晴れ男」「雨女雨男」さんがいらっしゃいました。中でも印象に残っているのが「雨女様」やはりカヤックツアーでした。出発当初は雨は降っていませんでしたが遠くにスコールの雲がありました。私の30年以上の海男の経験上、風向きから考えて「絶対にあの雲はこっちには来ないから安心して下さい!」と豪語していたのですが、なっなんとその雲はこちらに吸い寄せられる様に近付いて来て、あっ雨が降って来てしまったのです。長年の経験上あり得ない事実に、雨女様のパワーにビビってしまいました。有るんですよ晴れ女男、雨女男、、、「私は晴れ男(女)です!」って言う人は絶対晴れるし。以前雨男の方が海外に行った時に「半年雨が無かった場所が、私がいったら雨が降った!」とおっしゃていました。観光には可哀想ですが、地元の方にとっては恵みの雨となった事でしょう!

晴れるとスッゴい色ダよ!

ま~、私はヨガのインストラクターでもありますので熟練のヨギの奇跡ダの、人間の潜在能力等も学んでおりますが、マダマダ人間には沢山の能力が眠っていて、深~い部分では宇宙と繋がっていて不思議な事だらけだな~と思います。

観光には「晴れ女、男様」水不足には「雨女、男様」デスね!

晴れ女小笠原の巻” に対して1件のコメントがあります。

  1. MIKI より:

    先日お世話になりました、晴れ女です😊急な予定変更でも対応していただき有り難うございました❗️
    コロナ禍ではありますが、毎日充実して過ごせたのも島の方々のご配慮があったからこそだと思っています。
    次は友達と一緒に楽しみたいので、また宜しくお願いします。
    出航直前に大降りになったのはびっくりでしたが😵💦私には良くあることで笑ってしまいました😊

    1. TommyG より:

      「晴れ女」様、この度はツアーご参加、またお天気回復に(笑)お力を頂戴いたしまして誠にありがとうございました!
      お陰様で参加者の皆様に美しい島の海を楽しんで頂けました!
      出航直前の雨は別れの悲しみの雨だったのでしょう!
      またの御来島楽しみにお待ちしております!寒いので風邪ひかないようにね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です