小笠原はいろいろやらなきゃ暮らせない、、、

さて、今日は観光とは違う話題です!小笠原は週に一度の船便しかありません。観光のお客様のほとんどは3泊4日の間観光を楽しんで帰っちゃいます。当然船が出た後の2.3日間はお客様がいない事が多いです。ガイドさんは大変です!また私のように家族がいるとそう遊んでもいられません。いろいろな仕事を掛け持ちしているガイドさんも多いです。自然保護の仕事をしたり、土木工事手伝ったり、民宿経営したり。

私も今まで、船荷役、土木、建築、草刈り、自然保護、ガードマン等この20数年の間に沢山掛け持ちで仕事をしてきました。今年は巨木伐採の補助や草刈り等の仕事を掛け持ちでやっています。

先日は村民の森の草刈りを依頼され、長雨が終わりやっと取りかかる事が出来ました!しばらくやっていなかったのと数ヶ月続く長雨でかなり伸びていました。草刈りと言うより森林伐採でしたね~。

入り口

見てのとうりボウボウです、、、真ん中辺りが通路なのです!これから刈り進めます!戦いの始まり、ふー、、、

作業中

少し刈り進んで、道路っぽい感じになって来ました!2日目は4輪駆動の車が借りれたので山頂のロラン展望台から刈り下る事にしました!(全長1キロ近くあるのよね、一人でやる孤独な戦い。)

施工前

凄く見晴らしが良く、気分はサイコーですが、風は冷たかったです、、、。

右手兄島でーす!

兄島が全望出来ます!しかしここは固有種が沢山あるので避けながら刈らなきゃいけないので大変です、、、(まー植物の選別が出きるので私が抜擢された訳ですが、、)

施工後

草刈りが終わった後は、いろんな意味で清々しいですね~!良く見ると固有植物は残してありますね~!

森の中の比較的日当たりの少ない場所は楽ですが、、、、マダマダ先は長いです、、、

森の中

まーこんなところは楽勝ですが、、、。しかし、マダマダ先は長いのでまだ何日かはかかりマスね~。ここが終わったら巨木を木こりさんが切るので切った木をチェーンソーで小分けにしたりトラックに乗せたりの作業が始まります!ガイドが一番楽しいけど自然の中の作業は、これはこれで楽しいデスよ!あ、緊急事態が伸びましたけど今回はキャンセルが少なく新しいご予約も少し入って来ました!PCR検査受けたり大変だけど、島は人が少なくのんびりしてますよ!ある意味チャンスかも!御来島の際は色々ご検討くださいね!

めでたし、めでたし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です