台風5号の影響でおがさわら丸が滞在7時間で帰っちゃった、、、

おが丸出港

6月25日父島着のおがさわら丸が台風5号の影響で当日の18時に折り返し東京に向け出港する事になりました。台風が島に近づくと風や高波で船と港を繋いでいる綱が切れたり、岸壁に当たり損傷したりなど安全に滞在出来ないからです。

出港当日に決定したようで、9時30分くらいに御予約のお客様からのお電話で運行変更を知りました。お客様も港まで行ってから知らされたようで、せめて前日の夜に発表してくれていればお客様に御足労をおかけせずにすんだのね〜、、、私達島民が知ったのはそれから30分後の防災無線でした。(遅い、、、)

お客様からのお電話はキャンセルのお電話で、一泊でもすればまだいらっしゃるお客様もいらっしゃいますが、さすがに7時間の滞在ですとさすがに皆さま残念な事に御予約のお客様皆キャンセルになりました。大自然には逆らえないので致し方無いのですが、前々から楽しみにしていたお客様のお気持ちを思うと非常に悲しいものでごさいます。

おが丸当日出港

台風による欠航、運行の変更による滞在期間の短縮等は毎年何回かあります。観光業としては打撃で、しかも台風養生等も一仕事ですから大変です、、、団地の4階から風で洗濯機が飛んで落っこちちゃうような暴風が吹きますからね〜、あちこちガリバーみたいに縛んなきゃなんないし、ガラス窓は全部板で塞がないと物が飛んで来て割れちゃうので一苦労、、、5メーターくらいの角材がアパートの2階に刺さっていた事も有ったっけ、、、とにかく予測不能な被害も出たりします、、、。ただサーファーの私はデカイ波が立つので楽しみもあるのですが、上陸すると部屋に缶詰でな~ンにも出来ません、、。

パラダイス

今回、28日の船で島の学生が部活の遠征で行く予定が4日も早まり、てんてこ舞いだったそうです。小笠原は自然の美しさはすごいけどつくづく大変なところデス、、、今回残念ながら御来島を断念せざるを得なかったお客様.誠に残念でございました。是非またチャンスがありましたら小笠原に御来島して頂きたいと思います!サービスしまっせ!(速攻リベンジ予約を頂いたお客様もいらっしゃいます、ありがとうございます。)

さよなら〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です