非常に悲しい小笠原コロナ自粛

8月に入りコロナの陽性者が立て続けに出た事により、医療の脆弱な小笠原では8月24日から9月6日までを「村内コロナウィルス一掃期間」としてご来島を自粛して頂く事となりました、、シュン、、、

コロナウィルス騒ぎから2度程事件がありましたが、もう半年以上もコロナ騒ぎは無く「コロナの無い平和な島」として皆様に小笠原の自然を楽しんで頂いておりました!

小港海岸

まだまだ島はギンギン綺麗な夏が続いておりまして、是非とも御来島頂いて小笠原の自然の中で癒されて頂きたかったのですが、8月25日、9月3日に入港のお客様にご来島自粛の連絡をしなければならない事は、ソレはソレは悲しく重い作業でした、、、みんなね〜、折角何ヶ月も前から計画してね〜、楽しみにしてたんだもんね〜、連絡するこちらも悲しいです、、、

癒しの島

9月9日入港からPCR検査を受けて晴れて小笠原にご来島頂いた方にはブレスレットが配布されます!ご来島の際は身につけて頂きましてツアー等に参加する時には提示して頂くようお願いいたします!決してメルカリ等で転売なさらぬ用お願いいたします笑!(ナンバーリングされるのでバレるらしい。)

個人的には、コロナは当初言われている程は被害は無いので、2類を外して5類にすればもっと治療も進むし、島内の混乱も無くなると思いますけどね〜!

魅惑のサンセットカヤック

今回の自粛で悲しくも渡航を断熱せざるを得なかったお客様、小笠原の自然はコロナの喧騒に関係なく綺麗です!是非またご来島を検討して下さい!お逢い出来る日が来る事を楽しみにお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です